高田渡「自衛隊に入ろう」 放送禁止歌 オトナの!特別編 せいこうwith曽我部 70sの世界へ 日本語作詞:歌:高田 渡 (1969) 歌詞 画像 曽我部恵一 いとうせいこう.jpg


昨夜放送の「オトナの!特別編」。

高田渡氏の「自衛隊に入ろう」を歌う曽我部恵一氏。

胸にグッとくるものがある。








沁みる…






最高!





Where Is The Love?


Let's Get It Started


Pump It


I Gotta Feeling


Don't Lie


Hey Mama






FUN.のNate Ruess(ネイト・ルイス)によるソロアルバム「Grand Romantic / グランド・ロマンティック」収録。










中島ノブユキ「散りゆく花 」- Nobuyuki Nakajima "broken blossoms"

SOTTO


















涙出た。

すごくいいMV。

感激。






R.I.P.














『HAPPY』



『魔法の料理 〜君から君へ〜』



『宇宙飛行士への手紙』



『sailing day』



『天体観測』



『友達の唄』



『虹を待つ人』


今日は一日ずっと聴いてる。

どの曲もキラキラしてる…

素敵だなぁ…






今日の一曲。

気分上がる。








圧巻!






美しく、力強い―

いつまでも鳴らし続けてほしい―

心から願っています―







いい!

めちゃくちゃいい!

たまらんわ!

PVが無性に観たくなって、今日はずっとこれ観てる。聴いてる。

初めて観た時のぞくぞくした感覚、衝撃は、今なお色褪せないね。

音と映像のハマり具合が最高でしょ!

ぞくぞくする!




今日、2月18日―

Sam Smithが東京キネマ倶楽部でLiveをおこなった。

LIve開催を知ったのはチケット販売された後で、当然のごとくSold Out。

「仕事もあるし、いろいろ忙しいしな…」と、自分を納得させて諦めたりもしたが、行けなかったこと、行かなかったことを心の底から後悔している。

チケットはなんとか手に入れることはできたのに…

歌声を生で聴きたい、Liveを体感したいとこんなにも思ったのは本当に久しぶりだった。

東京キネマ倶楽部で開催されたLiveはショーケース・イベントのアコースティック編成で、このキャパでのLiveは今後開催されないと思う。

先日、グラミー4冠を受賞したしね。

Sam Smithを間近で見れて、歌声を聴ける機会は今日が最初で最後だったに違いない。

なんで無理してでも行かなかったんだ。

悔やんでも悔やみきれない。
















































Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM