昨日、自宅の留守電にカード会社から連絡が。

「◯◯カードセキュリティーセンターの◯◯です。カードのご利用に関して確認したいことがございまして…」

ん?

セキュリティーセンター???

なんだなんだ???

ドキドキ。

今朝早々に確認の電話をすると、

「先日、◯◯というサイトでのカードのご利用ありましたでしょうか?」

まったく身に覚えがない。

「いえ、ありませんが…」

「やはりそうでしたか。8月17日(金)にカード利用された件を不審に思い、確認をさせていただきました。カードの不正利用の可能性がございます。」

えっ!?

不正利用!?

カード番号を抜き取られた!?!?!?

えーーーーーっ!?!?!?

カード利用してインターネットで買い物するのがいけなかったの?

それで番号抜き取られたの?

聞くところによると、インターネットでのカード利用では各会社(または、PayPalのようなオンライン決算サービス)がセキュリティーをしっかりされているのでその可能性は低いらしい。

今、他人のカード番号とカードの有効期限を無作為に抽出し、不正に利用するという被害が発生しているんだそう。

その被害にまさか自分が遭うなんて思ってもみなかった。

怖い。

今回、カード会社のセキュリティーセンターの方が不正利用に気付いてくださったから助かったけど(本当にありがとうございます)、本当に怖い。

カードご利用明細書を必ずチェックして、利用に覚えのない項目があったら至急ご連絡をというアドバイスもいただきました。

ありがとうございます。

まさか、自分が―

というか、本当にこういうことってあるんだね。

怖い。

皆さんも気をつけてください。





Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM