本日、ブリーダーさんの元にこいぬを見に行ってまいりました。
結果から先に申しますと、今回、連れて来ることを断念致しました。
こいぬがお店に来ることを待っておられる皆様、大変申し訳ありません。
顔立ち、性格、身体・健康状態をしっかりチェックした上での結論です。
ご理解いただきたいと思います。
今日見に行った仔ですが、とても小ぶりな仔でした。
ブリーダーさんからも小ぶりだということは聞いていましたが、とても小ぶりでした。
顔立ちがとてもかわいく、甘えん坊でかわいい性格。
ブリーダーさん曰く、小ぶりながら食欲もあり、健康状態も良好とのことでした。
ただ、身体チェックし、危惧する点がありました。
なので断念することにしました。
重大な欠陥というわけではないですが、現段階でOKを出すこはできないと申しましょうか…
身体が小ぶりな仔は、通常サイズの仔たちに比べて身体的発育が遅い傾向にあります。
特に骨の発育が遅い。
生後間もなく、まだ発育途中なので骨格形成が不完全(未完全)であることを加味しても今日見に行った仔は現段階ではOK出せなかったです。
もう少し成長し、順調に骨格形成していくことを見守る必要があると判断しました。
自分は慎重すぎるかもしれませんが…
身体が小さいということはそれだけで非常に大きなリスクを背負います。
故に、身体・健康状態のチェック、ブリーダーさんのところからの輸送(移動)、環境の整備など、格別の配慮が必要となります。
サイズの小ぶりな仔を探している方が多いことは重々承知しています。
ビションフリーゼのこいぬを探している方が、その仔を見たらすぐにでも迎えたいときっと思うと思います。
でも、お店に連れて来ることにOKは出せなかったです。
こいぬは物ではなく、命です。
慎重に慎重を重ねても足りない―
そう思っています。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM