遂にというか、やっとというか、『Star Wars Episode III: Revenge of the Sith』を観た。
STAR WARSを愛して止まないのだが、『Star Wars Episode III: Revenge of the Sith』を実は観ていなかった。
観ていなかったというより、観れなかったと言ったほうが正しい。
これで最後かと思うと観れなかったのだ。
でもやはりどうしても観たくて、ずっと観たいと思っていて、遂に観ることにした。
せっかく観るのにDVDでちっちゃな画面でというのは嫌で、シアターでなんとか観れないか動きまくり、念願叶って特別にシアターで観ることができた。
映画を観ながら『Star Wars Episode III: Revenge of the Sith』を観ることができた満足感と、もうこれで終わりなんだという喪失感のようなものが入り混じって表現しようのない感情がわき上がる。
映画の感想だが、語ることができない。
表現できない。
感無量すぎて。
内容がどうこうだとか、映画として云々なんてレベルのものじゃないんだよな、自分にとってSTAR WARSは。
STAR WARS愛してます。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM