20090211 アイコンタクト マテ スワレ

ブラックちゃんとビションちゃんの日々の練習風景です。
多くの方から
『どうやって(マテやスワレを)教えているんですか?』
という質問をいただくのでちょっとお見せします。
ただわたしはドッグトレーナーではないですし、ガチガチないわゆる “しつけ” や “トレーニング” を教え込む(叩き込む)みたいなことは好きではないのでしません。
自分のことさえしっかりできない人間なわたしが、なんでわんちゃんたちに教えられるんだって思いますし。
わたしがやるのは、人とコミュニケーションをとることが楽しいということをわかってもらうよう努める、人と暮らす上での最低限のルールを教えるといったことです。
一番上の動画を見ていただければわかってもらえるかもしれませんが、なんかゆる〜くはじめてますよね(笑)
これには、ガチガチにやることでわんちゃんが、
『いやだなぁ〜…』
という気持ちになったりしないようにするという意図があります。
でもこれ、ドッグトレーナーの人とか見たらすっごい怒られそうですが(苦笑)
『やるならきっちりやれ!』
みたいな。
まぁそれはそれということで。
では、話を戻します。
そんな感じでゆる〜くはじめてはいますが、ここにとても大事なことがあります。
それは、“アイコンタクト” です。
わたしは、この “アイコンタクト” がわんちゃんとコミュニケーションを取る上で最も大事だと思っています。
“アイコンタクト” をしっかりすることで互いの意思の疎通が取れると思っています。
何よりも大事だし、“アイコンタクト” ができてからすべてが始まると思っています。
そしてゆる〜くはじめて場を和ませ、互いに意思の疎通が取れたと思えたら徐々に本格的にやります(上から二番目の動画参照)。
コマンド(指示)は、わんちゃんにちゃんと伝わるように、ゆっくり、はっきり、しっかりと声に出して伝えます。
そして、コマンド(指示)通りの動作をしたら(動き出したら)、褒めてあげます(または、おやつをあげます)。
あとはもうこの繰り返しですよね。
特別な何かはないんですね。
あたり前のことをあたり前にやるだけです。
そう思っていますし、そうしています。
なんかあまり参考にならなくてすみません。


☆トイ・プードルのブラックちゃんを見てみたい、会ってみたい、そして、家族に迎えたいという気持ちをお持ちの方のご来店、ご連絡をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

☆ビションフリーゼのおんなのこちゃんは迎えられる家族が決まっております。
 こいぬの社会化期の重要性を考慮し、おあずかりしながらお勉強中です。
 こいぬの社会化期の重要性に関する記述はこちらをクリック → 犬


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM