エクストリームアイロニング1
エアリアル!

エクストリームアイロニング2
エクストリーム・アイロニング・ジャパン発起人の松澤等氏

エクストリームアイロニング3
滝行アイロニング

エクストリームアイロニング4
松澤氏『ここでアイロン掛けしたらどうなるかやってみることが大事。』

ただ…

エクストリームアイロニング5
松澤氏『これはナシです。』(笑)

エクストリームアイロニング6
水中でアイロン掛け(すげー!!)

エクストリームアイロニング7
富士山頂でアイロニング(凄すぎる!!)

エクストリームアイロニング8
カヌーでアイロニング
(カヌーを楽しんだ後にアイロニング。
スチームが癒しの効果をもたらすらしい。)

エクストリームアイロニング9
カーリングとアイロニング
(『アイロンでやる必要はなかった』は松澤氏の弁(笑))

エクストリームアイロニング10
バスケットボールとアイロニング

エクストリームアイロニング11
うそ〜んびっくり

エクストリームアイロニング12
アスレチックでアイロニング

エクストリームアイロニング13
かっちょいい〜楽しい

エクストリームアイロニング14
鉄棒にぶら下がり逆さになりながらのアイロン掛け(わおっ!)

エクストリームアイロニング15
松澤氏『イナバウワーが流行っていた時期で、チャレンジしてみました。』

エクストリームアイロニング16
大技!!

エクストリームアイロニング17
仲間を投げ飛ばしてアイロニング

☆一目見ただけでは何をしているのか、何がしたいのかわからない(失礼!)写真の数々。
 その正体は、“エクストリーム・アイロニング(Extreme Ironing, )” というれっきとしたスポーツ競技です。
 エクストリーム・アイロニング…
 つまり、“究極のアイロン掛け” !!
 エクストリーム・アイロニングについて、エクストリーム・アイロニング・ジャパン公式HPにはこのように書かれてあります。
『エクストリーム・アイロニングとは、山や海、川などの厳しい自然環境下において、アイロン台を出し、涼しい顔で平然と服にアイロンを掛けるという、なんともスタイリッシュ(?)な極限的スポーツです。
 極限でのアイロン掛けを行う場所としては、そこに到達するだけでも厳しい岩肌、海中、山頂、空中(スカイダイビング中など)、激流でのカヌー上、波乗りの最中、スキーの最中など、とにかく「極限下で」という事が絶対条件となります。』
 素敵。
 昨夜、TBSにて放送されていた『新知識階級 クマグス』という番組で初めて知りました。
 あまりの衝撃に目が釘付けになりました。
 最初見た時は何をやっているのかわからなかったですし、テレビの企画かと思ったのですが、エクストリーム・アイロニングについて真剣に話すエクストリーム・アイロニング・ジャパン発起人の松澤等氏に引き込まれました。
 この方、素敵です。
 なんかこういう他人から見たら一見バカそうに見えることを真剣にやっているのが無茶苦茶カッコイイし、たまらなく魅力的。
 わたしもこういうバカやりたいです。真剣に。
 このエクストリーム・アイロニングやってみたいです。真剣な話。
 来年、世界大会も開催されるそうで、今からメンバー入りできないかなぁ…
 でも、アイロン掛けしたことないからなぁ…
 不安はありますが、無茶苦茶興味あります。
 エクストリーム・アイロニング・ジャパンに問い合わせして、詳細を伺おうかしら。
 善は急げ!だな。

エクストリーム・アイロニング奮闘記『そこにシワがあるから』松澤等
エクストリーム・アイロニング奮闘記
『そこにシワがあるから』
松澤等

エクストリーム・アイロニング・ジャパン公認Tシャツ
エクストリーム・アイロニング・ジャパン公認Tシャツ

 この2つも手に入れるしかないな!

■エクストリーム・アイロニング・ジャパン公式HPは、こちら





Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM